サプリメントの選び方

何を基準にサプリメントを選ぶのか?

体の中に入れるものですので、サプリメントも慎重に選びたいですよね。ここでは私が何を基準に母へのグルコサミンサプリを選んだのかを書いていきます。参考にして頂けたらと幸いです。

 

1.安過ぎないこと
できるだけ値段の安いものはありがたいものですが、シッカリと値段と質を見極める目を持っていないと安物買いの銭失いになりかねません。ただ払ったお金を損するだけならまだ良いのですが、サプリメントは体に作用するものなのでそうはいきません。

 

日本のメーカーが出しているものだから安心だろう。というのは都市伝説でしかありません。日本で売られているものでも、体に害のあるものは沢山あります。ここではあえて記載はしませんが、ご自身でちょっと調べてみるだけでも驚く結果になると思います。

 

常識的に考えて、質の良いものを作ろうと思えば、それ相応の原価や人件費がかかってくるので、それなりの対価を支払う必要はがあります。ドラッグストアなどで安く売られているサプリメントを悪く言うつもりはありませんが、体に入れるものです。安さだけにつられない賢い消費者の目を持つ事は大切だと思います。

 

 

2.メーカーの信頼性
製造元のメーカーや企業の信頼性は非常に大切です。私も購入前にインターネットで、そのメーカーの評判を調べたりしました。

 

ある程度知名度のある大きなメーカーであれば、大きな問題は無いと思いますが、有名なもの=良いものという図式は、日本人特有の考え方であると認識しておいた方がいいかと思います。

 

今では様々なメーカーがサプリメントを販売・製造していますが、私のような慎重派の方であれば、製薬会社などが厳しい基準で製造しているサプリメントを選ぶのが安心かと思います。

 

 

3.利用者の口コミ
インターネットと言う媒体のいいところは、今までは実際に周りにいる人にしか聞くことができなかった生の声を知ることができるという点です。インターネットの世界には膨大な情報があるので、信頼性を精査するのは大変なことですが、それでも色んな方の口コミを見られるのはありがたいです。

 

当然ですが、良い口コミばかりの商品なんてものはこの世には存在しません。その中でも、自分なりの基準を持って情報をリサーチする姿勢はこれからの消費者の知恵だと思っています。

 

実際に効果を感じている人が多い商品であれば、自分自身が納得して購入する事ができます。そしてサプリメントのように体に働きかけるものであれば、プラセボ効果(プラシーボ効果?)によって、快方に向かう事も十分に考えられます。